ホーム > 表面加工

表面加工

ライニング加工LINING

標準ローラに天然ゴム(一般的)やネオプレンゴム(耐摩耗性)やニトリルゴム(耐油性)ウレタンゴム(耐摩耗性)等ライニングする事で、搬送物底面の損傷を防ぐ効果が有ります。
スポンジやブラシ等のライニングも可能です。

ライニング加工

収縮チューブ加工TUBE

ライニング加工同様に搬送物底面の損傷を防ぐ効果があり、簡易ライニングのヒートチューブライニング(高温熱処理収縮)と短納期で安価なヒートレスチューブ(加熱作業不要)と大きくわけて2種類有ります。材質は共に軟質塩化ビニールですが、ヒートレスチューブはウレタンでの加工も可能です。

収縮チューブ加工

コーティング加工CORDING

ウレタンコーテイング(耐摩耗性)やテフロンコーテイング(耐薬品性・非粘着)等特殊なコーテイング加工をする事で様々な目的が果たせられます。

コーティング加工

メッキ処理加工PLATING

汎用型のローラはパイプメーカーにて表面亜鉛メッキ処理されたもの(ポストジング)を使用しております(一部除く)。
ユニクロメッキ(一般的なメッキ:三価)をすることで一層外観が美しくなります。
さらに硬質クロムメッキは高硬度・耐摩耗性の効果も得られます。

メッキ処理加工

その他特殊加工OTHER

上記の加工以外にもローラ表面に加工を施すサンドブラストやローレット加工やベアリングに加工を加えた耐熱ローラ、耐寒ローラ、グリース抜きローラ等の製作も可能です。

その他特殊加工

お電話でのお問い合わせ TEL:0562-92-7800 営業時間 平日9:00~18:00 お見積もり お問い合わせ